2007/09/10

日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯07最終日

2007年の日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯も最終日、結果は既にご存知でしょうから内容は端折ります 珍しく飯島茜プロがガッツポーズしましたね〜、やはりプロゴルファーになったからには一度は手にしたいタイトルですから気持ちの入り方が違うのでしょう それに3年シードも嬉しいはず、飯島選手次第ですが、海外挑戦も思い切ってチャレンジできる年数です

それにして−14は関係者も驚きのスコアだったのではないでしょうか、国内メジャーですからコースセッティングは普通よりも厳しいはず それをこうまで攻略するということは、いかにショットが正確だったかということなんですが、やはり先週の優勝で厄払い出来たことがこの結果を生んだと私は思っています

という訳で優勝者予想は外れてしまいました...男子も女子も連続優勝という流れだったみたい 今年のツアーの特徴でもあるので、それを考慮すれば簡単に的中できた試合でした... それでも予想選手のうち3選手がトップ10入りしているので悪くはない予想だったかなぁっと

それにしても、このブログが人気がないせいなのか、文章が下手だからか、昨日の大場美智恵プロの失格について反応が無かったのが残念です そりゃこのブログはかわいい・綺麗な女子プロを取り上げることが多いですが、基本的には女子ゴルフが好きですからね あんな事があっては今後の女子ゴルフ界が心配にもなります 是非、選手が安心・納得してプレー出来る環境をルールを協会側にお願いしたいです



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
SEO対策:ゴルフ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。